20代向け未経験からWebデザイナーへの就職におすすめの転職エージェントまとめ

Web・IT業界への就職

Web業界就職におすすめのエージェント

  1. マイナビクリエイター:【東京向け】大手マイナビのクリエイティブ業界に特化
  2. マイナビジョブ20’s:【20代特化】アドバイザーの質が良い!就職の方向性に迷っているならココ
  3. ハタラクティブ:【20代特化】何を仕事にしたいか分からい人に適職を探してくれる

本記事は20代の既卒や第二新卒、フリーターの方で未経験からWebデザイナーを目指したい方に向けた記事になっています。

 

Webデザイナーに未経験から就職できるの?についてですが、企業によったら全くの未経験、ポートフォリオなしでも入れる会社はありますがそういう会社はまず都心に集中しています。

地方の方は思い切って上京するのもありですし、今ではオンラインで仕事をするのもかなり増えてきているので在宅でWebデザインの仕事ができる会社を探すのも昔に比べ難しくはなくなってきています。

ただ未経験であるならまずは会社に入って実績を積むのが一番好ましいです。

 

筆者自身20代後半のフリーターからWebデザイナーになれたので、その時利用したエージェントやWebデザイナーの職を紹介してくれるエージェントをまとめてみました。

未経験からWebデザイナーに就職できるのか?

20代で既卒・第二新卒からの転職だと社会人経験が乏しくても未経験から挑戦できる職種は多くあります。

 

クリエイティブな仕事だとゲーム業界やWebデザイナーなど教育がしっかりしている企業であればポテンシャル重視で採用してもらえることも多いので未経験から入ってくる若者も多いですし、専門学校や美大を出たけどしばらくフリーターをしていたけどデザイナーやカメラマンなどに就職するかもいます。

 

業界によってスキルの有無は問われる職種はありますが、20代であるなら年齢を考慮して採用して育ててくれる企業も多いということです。

 

だた一般職ではなくデザイナー職は特殊な仕事でもあるため、一人で就活をしたり、Web業界にあまり精通していないようなハローワークやスキルアップ向けの転職エージェントを利用しても自分が希望する会社を紹介できないことが大いにあります。

 

未経験からクリエイティブ業界やWebデザイナーへの転職に興味があるのなら自分の現状に特化しており、なおかつWeb制作会社への未経験案件を豊富にそろえているエージェントを利用するのが一番の近道です。

就職後のミスマッチやブラック企業なども防げるので転職が初めてであり、業界未経験であるならばなおのこと専門性の高いエージェントの利用は必須です。

なんで転職エージェントがいいの?転職サイトはだめ?

まず転職エージェントとは専任のキャリアコンサルタントが就職活動の始めから終わりまでを支援してくれるサービスです。

転職サイトだと自分で会社を探して応募してと一人で就活するやり方ですが、転職エージェントは転職のプロのアドバイザーが採用されるまでサポートしてくれるので、転職活動がなかなかうまくいかない方、不安で心細いという方にはお勧めです。

自分のペースでできるという点では転職サイトは気が楽ではありますが、職歴がない・フリーターやニートの方にとってはなかなか書類選考すら通過しないというのが現実です。

転職サイトでの就活のデメリットは転職サイトからの応募者に対しては企業側が学歴や会社名、転職回数などのフィルターを設定しているケースがあることです。

例え未経験案件の求人に応募したとしても書類選考の通過が難しいのです。

ましてや専門職やクリエイティブ関係となってくるとさらにハードルは上がります。業界経験者でも特化型の転職エージェントを利用しアドバイザーをつけて転職を行います。

転職エージェントは実際に来店し担当となってくれるキャリアコンサルタント(アドバイザー)に相談しに行く手間はありますが、性格分析、希望の働き方や職種などからマッチング率の高いおすすめの求人紹介してくれます。

そして応募書類の準備、ポートフォリオの添削、面接のマナーや練習指導、推薦文など選考対策を行ってくれ入社までのフォローをしてくれるので早期的に採用が決まりやすい。

また独自で転職活動をすると入社後に「なんかこの会社思っていたのと違う」といったミスマッチを防げるのも転職エージェントを利用するメリットです。

相性が良く希望に沿った企業を紹介してくれるので入社後の不安やミスマッチも起こらないので長く働けます。

経験からWebデザイナーに就職したい人に勧めるエージェント激選

早速Web制作会社への就職に強いエージェントの紹介に入りますが、中にはポートフォリオ必須だったり、専門学校や美大を卒業されているところが必須条件のところもありますのでご注意ください。

転職エージェントの利用はすべて無料であり、それぞれの転職エージェントのキャリアアドバイザーがしっかりとキャリアカウンセリングを行いあなたにとっての適職を一緒に探してくれるので就活に不安を持っている方、学生の時に就職がうまくいかなかった方などでもちゃんと就職できるまでサポートしてくれます。

気になる転職エージェントがあればまずは無料会員登録して実際に相談に行ってみましょう。

就活は行動できたものにのみ成功がやってきますので、悩むより行動です。

クリエイティブ業界特化転職エージェント

  1. マイナビクリエイター:【東京向け】大手マイナビのクリエイティブ業界に特化
  2. マイナビジョブ20’s:【20代特化】アドバイザーの質が良い!就職の方向性に迷っているならココ
  3. ハタラクティブ:【20代特化】何を仕事にしたいか分からい人に適職を探してくれる

【東京向け】ゲーム・Web業界に興味がある人へ【マイナビクリエイター】

運営会社 株式会社マイナビワークス
年齢 20代〜30代
職歴 Web職・ゲーム業界に転職意欲のある方
既卒・第二新卒(※クリエイタースクール卒か美大・芸大卒であることが必須
対応地域 東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県
ここが良い ・クリエイティブ業界特化型
・キャリアアドバイザーがゲーム・Web/IT業界に精通している
・ポートフォリオ制作・中途採用セミナーやイベントが充実
・企業とのマッチングを重視しているので就職後のミスマッチがない
費用 無料
公式サイト https://mynavi-creator.jp

『マイナビクリエイター』はWeb職・ゲーム業界に特化した関東を中心に仕事を紹介している転職支援サービスです。

業界への転職意欲がある方が利用対象でありますが、必須条件としてクリエイティブなスキルがあるか、ポートフォリオにできる作品などがあるかというのは重要です。

業界経験者はもちろん利用可能ですが、未経験からの就職なら必須条件として美大や専門学校などのクリエイティブスクール、またはプログラミングスクールなどを修了されている方が対象です。

マイナビクリエイターの利用ポイントは以下の通り。

・制作実績などのポートフォリオ作りのコツを教えてくれる

・受ける会社に特化した面接対策を行ってくれる

・相談だけでもOK!将来のキャリアビジョンが見えてくる

アドバイザーがクリエイティブ業界に精通しているので専門的なアドバイスを受けられます。選考対策に強いので採用までもスムーズに進むことも多いです。

参考までに取り扱っているクリエイティブ業界も大手マイナビが運営しているだけあって、ゲームクリエイター、Webデザイナー、イラストレーター、映像クリエイター、映像クリエイター、CGデザイナーなどかなり豊富です。

そのほかにも数は多くは無いが広告や印刷系のデザインになるグラフィックデザイナーの求人もあります。

クリエイターになりたいし、優良企業に就職したいならマイナビクリエイターは一押しです。

マイナビクリエイターのデメリットを挙げるなら関東在住(主に東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)の方で就職を目的としている方を対応しているので地方の方は利用しても満足のいくサポートが受けられないことです。

逆にマイナビクリエイターに来社可能な一都三県に在住の方で正社員としてクリエイティブ業界に就職を考えているのなら迷わず利用していただきたいです。

東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県に会社があるので来社可能な方はぜひ利用しましょう。

既卒・第二新卒者向けの未経験のための就活セミナーなどもあります。

既卒・第二新卒からクリエイティブ職を紹介してくれる【マイナビジョブ20’s】

運営会社 株式会社マイナビワークス
年齢 24~29歳
職歴 不要(20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニート可能)
対応地域 東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、
京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良
ここが良い ・20代・第二新卒の未経験転職を専門
・20代専門のキャリアアドバイザーにより自分の強みを見つけられる
・ITやWeb業界への未経験案件あり
費用 無料
公式サイト https://mynavi-job20s.jp

マイナビジョブ20’sは大手マイナビが提供する20代・既卒・第二新卒向けの専門転職エージェントです。

Web業界に特別に特化したエージェントではないですがフリーター・ニートの職歴なしの方や第二新卒からの転職に強く、業界未経験OKの案件を多く扱っているので採用率も高いです。

 

一般職が主な保有企業ではあるが、クリエイティブ業界に至ってはグラフィックデザイナー、CGデザイナー、イラストレーター、広告デザイナー、Webデザイナーなどの専門職でも未経験から募集している案件を保有している経歴があります。

その他にもアート関係、映像関係、ゲーム関係、Web関係など様々です。
マイナビジョブ20’sは第二新卒・若手社会人の24歳~29歳を対象とした20代専門の転職エージェントです。

ただニートやフリーターの方にはあまりお勧めできません。

何らかの職歴のある新入社員で働いていたけど早期離職してしまった方、派遣社員、契約社員として社会人経験のある方や、留学などの何かしらの理由で遅れて就職活動を始める方にも利用可能です。

なので20代からキャリアアップ転職されたい方に向いています。

マイナビジョブ20’sは求人情報が何と言っても豊富で幅広い職種から仕事が選べます。どんな職種・業界が向いているかまだ定まっていないという方にとっても比較対象となる案件が豊富であると道が広がります。

保有企業が多いのでこの職種に進みたいと決めている人はもちろん、数ある中から色々受けてみたい、またはいろんな職種を知ってから方向性を相談しつつ進めていきたい方など全般に向いているでしょう。

マイナビジョブ20’sは総合職エージェントですので様々な職種を取り扱っています。

クリエイティブ業界だけでなく一般職も見てみたい、そもそも自分はどんな仕事が向いているのか職種も決まっていないという方に適しているエージェントです。

利用地域も全国的にあるので近くのエージェントに来社してみましょう。

どんな仕事がしたいのか分からないし就活が不安なら【ハタラクティブ】

運営会社 レバレジーズ株式会社
年齢 18歳以上
職歴 不要(第二新卒・既卒・フリーター・ニート可能)
対応地域 東京、埼玉、千葉、神奈川、
名古屋、
大阪、
福岡
ここが良い ・総合職のエージェントだがクリエイティブ職にも対応している
・デザイナー職(グラフィック・Web・CGなど様々な分野を保有)がある
・やりたいことが分からない人にもアドバイザーが親身になってくれる
・企業とのマッチングを重視しているので定職率は80%超え
費用 無料
公式サイト https://hataractive.jp

ハタラクティブは若者向けの就職支援サービスで特に既卒・第二新卒などのフリーターやニートを対象にしているエージェントです。

ハタラクティブが主に取り扱っている求人は一般総合職ではあるので、クリエイティブ職に特化しているわけではないが、保有している職種はデザイン関係(グラフィック、Webデザイナー、CGクリエイターなど)の仕事を紹介した実績があります。

特にニートやフリーターからの転職に力を入れており、キャリアアドバイザーもそんな職歴や経歴に不安を持つ求職者の悩みに乗ってくれます。

社会復帰したいけど一歩前に進めないという方はハタラクティブはお勧めです。

ハタラクティブではまずどの職種に的を当てて仕事を探したいのかを明確にするために適職診断をしており、自分にとってしっくりとくる仕事を探せます。

なんとなくデザイン関係がいい、クリエイトな仕事がしたいけど何の職種があるのかわからないと不安な方はその悩みを丸投げしてもアドバイザーの方はしっかりと受け止めていろんな仕事への選択肢を一緒に考えてくれます。

もちろんクリエイティブな仕事だけでなく、一般職の中でも自分に適している仕事があれば提案してもらえるので、就活の道の幅が広がるきっかけになります。

就活に勇気が出ないのであればハタラクティブに相談してみましょう。

どのエージェントが良いのかわからない方に勧める選び方

クリエイター業界に入りたいのであればマイナビクリエイター一択です。ただポートフォリオが必須であること、関東の東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県の住んでいる方が対象となっているので地方の方が利用できないのがデメリットです。ただ相談だけなら無料ですので当てはまらない方でも相談だけでもお勧めではあります。

ITやWeb関係んの仕事は都心に集まり、若い手を積極的に採用している活発なエリアでもあります。

 

Web業界にはあこがれるけど、厳密にどんな仕事がしたいのか分からない、また就活が不安で何も手につかないのであればマイナビジョブ20’sハタラクティブがお勧めです。多くの地域にも広く展開しているので、地方の方にもお勧めです。

求人の多さですとマイナビジョブ20’sの方が豊富です。

求人数はそこまで多くはないが、対応が丁寧でしっかりと悩みや不安に向き合ってくれるアドバイザーであるならハタラクティブは定評があります。

まとめ

いかがだったでしょうか。

Web業界に特化したエージェントやクリエイティブな職種を扱っているエージェントを利用することで未経験からでもWebデザイナーに就職する可能性がぐんと広がります。

 

キャリアコンサルタントを担当にして一緒に就活を行うことは安心でもありますが、面接の日程調整などで日中も電話がかかってくることも多々あります。それが煩わしいという方もいますが、一人で就活をするよりもより密な就職情報を貰え、また就活においてあらゆる対策を施してくれるので早期的に採用が決まります。

 

特に専門分野である就職先は個人での就活はかなり難しいですので、こういった特化型の専門サービスを利用するのが一番です。

クリエイティブ業界特化転職エージェント

  1. マイナビクリエイター:【東京向け】大手マイナビのクリエイティブ業界に特化
  2. マイナビジョブ20’s:【20代特化】アドバイザーの質が良い!就職の方向性に迷っているならココ
  3. ハタラクティブ:【20代特化】何を仕事にしたいか分からい人に適職を探してくれる
タイトルとURLをコピーしました